これから婚活をするアラフォーは必読!

これまで悠々自適な生活を過ごしてきた独身者であっても、アラフォーになると結婚しないと不味いと焦りだしたりします。でも、焦ってやみくもに婚活に取り組んでも良い結果を出すのは難しいものです。アラフォー世代なら婚活のポイントをおさえて、理想の結婚相手をゲットできるように頑張りましょう。


婚活をスタートする時のQ&A

婚活って具体的に何をしたら良いの?

婚活とは結婚に向けた活動全般を指します。婚活パーティーに参加したり、結婚相談所に入会したり、お見合いをしたりと出会いの場に積極的に行くのが基本です。積極的に動くのが苦手な人であれば、サポートが受けられる結婚相談所への入会がお勧めです。

婚活相談所ってどんなサービスを提供しているの?

結婚相談所は、登録している会員同士でのマッチングサービスやお見合いセッティング、婚活アドバイス、婚活パーティーの主催、婚活セミナーの開催など、幅広いサービスを手掛けています。相談所によってサービスの詳細は異なりますので、入会前に問い合わせるのが良いでしょう。

婚活パーティーの情報はどこで調べる?

婚活パーティーは様々な業者が主催しており、対象年齢も幅広く設定されています。ネットや婚活雑誌を利用すると、単発の婚活パーティー情報は探しやすいです。アラフォーの人が参加する場合には、自分と世代が被る参加者が多い婚活パーティーを選ぶと話題に困らないでしょう。

結婚相談所にはどんな世代の人が登録しているの?

結婚相談所に登録しているのは、30代から40代の人がメインとなっています。しかし、20代といった若い世代や50代、60代で登録している人も少なくありません。そのため、年齢はあまり考えずに登録して良いでしょう。

アラフォーの婚活者は多い?

アラフォーになってからの婚活をスタートする人は意外と多いです。そのため、アラフォーだから結婚できないと卑屈にならず、積極的に婚活に励みましょう。

婚活を成功させるための秘訣

カップル

婚活を成功させるためにまず必要なのは、自分の結婚に対するイメージやパートナー像を明確にすることです。相手の年収はどれぐらいが良いなどざっくりとしたイメージだけではなく、自分が結婚生活にどんなことを求めるのか、どんな風に家庭を築いていきたいという考えをまとめておかないと方向性が定められずに婚活がぶれてしまいます。特にアラフォー世代の人は自分なりのこだわりが強いため、婚活に対してもかなりのこだわりを持って臨んでしまいがちです。こだわりを持って婚活に臨むことは大切ではありますが、婚活の邪魔にならないレベルに留めるように気をつけましょう。自分の結婚に対するイメージを明確にできない場合は、結婚相談所に在籍する婚活アドバイザーなどの力を借りるのも一案です。丁寧なカウンセリングで自分のプロフィール作りをサポートしてくれる上に、結婚のゴールイメージをつくる手伝いもしてくれます。独力での婚活に不安がある人は是非結婚相談所を活用しましょう。


結婚相談所の種類

結婚相談所と一言にいっても3種類に分類されますので、自分に向いている結婚相談所を選ぶようにするべきです。まず、良く耳にするのが仲人・結婚相談アドバイザー型の結婚相談所です。これは専任の仲人やアドバイザーが登録者と相談しながら、プロフィール作りやお見合いのセッティングなど相性の良い相手をリサーチしてくれるタイプです。自分から積極的に動くのは難しいという人はこのタイプの結婚相談所に登録すると手厚いサポートを受けられるので安心です。そして次に有名なのが、データマッチング型の結婚相談所です。登録した後には、自分の希望する条件に合う会員情報が検索できるので、気になる相手にどんどんコンタクトを取れます。ただ、自分にマッチする相手を自分から探してコンタクトを取るスタイルなので、自分から動くのが苦ではない人に向いています。最後にインターネット型の結婚相談所があります。これは登録料が安く利用しやすいのが最大のメリットですが、その分提供されているサービスにも限りがあるので、相当積極的に動かなくてはいけません。また、結婚意識が低い人も登録しているので相手の見極めも慎重に行なう必要があります。いずれの結婚相談所もメリットが異なりますので、しっかりと検討してから選びましょう。

広告募集中